OEM・ODM制作

弊社では、美容機器・小型生活家電・化粧品等ビューティ&ヘルスに関連する商品に関して、OEM・ODM制作をお受けしております。

OEMとODMについて、弊社では下記のように分類させていただいておりますのでご確認ください。

工場が保有する既存の金型や機能・処方等を使用し、クライアント様からご依頼いただいた商品をご納品差し上げます。御社のお持ちのブランドロゴ等も勿論ご使用いただけます。

メリット1 金型含む開発コストの節約

新商品制作に必要な、開発コスト・金型などの費用は必要ございません。価格競争力の高い商品がご提供可能です。

メリット2 小ロット生産が可能

OEM生産には既存の金型・処方等を使いますので小ロットでご生産可能です。商品にもよりますが、大半の製品は1,000個程度~お作りいただけます。工場や商品によりますので、お気軽にメール等でご相談ください。

メリット3 納品までのリードタイムが短い

決まっている型や機能ですと、短期間でご納品差し上げることが可能です。製造開始から2か月前後でご納品差し上げられるケースが多いです。

 

こちらはクライアント様からご提供いただくオリジナルデザインや機能変更の要望に対応いたします。全てご要望通りというわけにはいきませんが、なるべくお客様のご要望に近い形で制作を進めます。

メリット1 新規性の高い商品開発が可能

他社と差別化が図れる新規性の高い商品制作が可能です。一方で開発コストや金型費用等が発生しますのでご承知おき願います。

メリット2 実績のある生産力の高い工場での生産が可能

ODM提携先工場の例を挙げると、大手小売業カルフール様や、日本の上場企業の製造メーカー様にOEM供給をしている実績のある工場です。生産力が高く、商品によっては月に美容機器類を100,000個以上生産可能な工場もございます。広く販路をお持ちのクライアント様にも対応可能です。

メリット3 模倣されにくく、意匠権などの権利取得も可能

決まった型や機能ですと模倣品が市場に出回ることがありますが、ODM商品はオリジナルデザイン・機能を前提に制作するため、模倣されにくく意匠権等の権利を取得し、他社追随の抑制が可能です。

STEP1 ヒアリング・お打合せ

どんな商品をどのターゲットに向け販売したいか、ご予算、生産数のご希望等のお伺い

STEP2 企画・お見積のご提案

ヒアリングをもとに、具体的な制作内容や予算、納期目等をご提案

STEP3 ご調整並びに、正式発注締結

ご提示させていただいた情報をもとに擦り合わせ、正式なご発注の締結

STEP4 サンプル生産・ご確認

ご納品前、サンプル確認、本生産の前の詳細部分調整

STEP5 生産・納品

クライアント様のご承認後、本生産・ご納品

STEP6 販売後のアフターフォロー

納品後の販売状況等の情報共有と、必要に応じて修理対応等ご相談

 

納期の目安としては、サンプル生産後本生産のご承認をいただいてから2~3か月程度でのご納品というケースが多いです。当初のご相談から3~6か月程度の製造期間が目安となりますのでお含みおきください。

問い合わせする

具体的な取扱商品を見る

TOPへ